PRODUCT

ベランダエースFG|ベランダ手すり

改修用ベランダ手すりです。躯体外部の立ち上がり面(側面)に取り付けて強度を確保します。BL認定取得品。

設置場所

主な特長

バルコニーのスペースにゆとりを生み出す

手すり全体を外部に持ち出す構造により、ゆとりのあるバルコニーになります。

バルコニースペース

躯体への取り付け強度を確保

年代マンションでは、手すり取り付け部の躯体幅(躯体の見込み寸法)が狭い場合や、コンクリート強度が不足している場合があります。バルコニー床の立ち上がり天端に取り付ける工法では設置面積を広く確保できませんが、ベランダエースFGでは躯体外部の立ち上がり側面に支柱を取り付ける工法を採用。設置面積を広くとることで躯体への取り付け強度(アンカー強度)を確保しました。

  • 躯体の状況は場所ごとに異なるため、その都度強度モデル計算式で安全性を確認します。
フロントグリップ

BL認定取得品

財団法人ベターリビングの優良住宅部品(BL部品)認定制度において、改修用墜落防止手すりとして認定を受けています。

  • 躯体への取り付け強度を計算式で確認する方法で認定を受けています
ラインナップ
手すり子ピッチ80mm

手すり子(ピッチ:80mm)

通風・採光・半目隠し型(斜め方向の目隠し)

手すり子ピッチ105mm

手すり子(ピッチ:105mm)

通風・採光型(目隠し効果 無し)

ガラス

ガラス

採光・半目隠し型(適度に目隠し)

平板パネル

平板パネル

目隠し型(全方向の目隠し)

続きを見る
仕様・価格

材質

本体/アルミニウム

アンカーボルト、ねじ類/ステンレス

続きを見る

お問い合わせ

パナソニックスタジアム吹田