ストレッチャーガード

セフティーラインNS

セフティーラインNS カタログをみる 図面をダウンロード

特長

シンプルな薄型のストレッチャーガード

セフティーラインNS壁になじむ薄型のストレッチャーガード(キックガード)です。衝撃に強い硬質樹脂を採用し、台車等の衝撃から壁をやさしくガードします。

カラーバリエーション

プレーン色

  • No.11 アイボリーホワイト
    No.11
    アイボリーホワイト
  • No.12 ライトベージュ
    No.12
    ライトベージュ
  • No.13 ベージュ
    No.13
    ベージュ
  • No.02 グレー
    No.02
    グレー
  • No.23 チョコレート
    No.23 ※
    チョコレート
  • No.22 ライトブラウン
    No.22 ※
    ライトブラウン

木目調色

  • No.71 ナチュラル
    No.71
    ナチュラル
  • No.73 バーチ
    No.73
    バーチ
  • No.74 チーク
    No.74
    チーク
  • No.70 ライトオーク
    No.70
    ライトオーク
  • No.72 チェリー
    No.72 ※
    チェリー
  • No.75 ホワイトチーク
    No.75 ※
    ホワイトチーク

※は受注生産色です。

仕様

カラー 品番 サイズ 定尺
プレーン色 NS-150V W=150mm 3,000mm
NS-200V W=200mm
木目調色 NS-150M W=150mm
NS-200M W=200mm

材質

笠木/耐衝撃性硬質樹脂(抗菌剤入)(木目調色はウッドパウダー混合)

笠木受/耐衝撃性硬質樹脂

壁保護材の設置について

病院などの廊下や搬入路は、ストレッチャーや台車などが行き来することで壁が破損する場合があります。そのため壁面とストレッチャーなどに伝わる衝撃を少しでも和らげ、破損を防止するために、高い耐久性とクッション効果のある壁・柱保護材の設置がおすすめです。

廊下の壁

廊下の壁廊下の壁には、ストレッチャーの高さや車いすの高さに壁保護材を取付けて、破損を防止します。また破損しやすい出入口の柱には、柱保護材を取付けることで、破損防止に効果的です。

搬入路の壁や柱

搬入路の壁や柱台車などを使用する搬入路は、台車の高さに合わせて壁保護材を複数設置することで、効果的に破損を防止できます。その際は、衝撃吸収力の高い厚みのあるタイプがおすすめです。

居室の柱

居室の柱居室では、木目調色の腰壁が多く採用されるため、保護材も木目調色のものを選ぶとよいでしょう。同様に手すりも同じ木目調色で揃えると、空間に統一感が生まれます。また軟質樹脂製の保護材を設置して、人を衝撃から守ることも効果的です。

手すりとの取合い

手すりとの取合い廊下などでは、歩行補助手すりやモールと併用して保護材を設置する場合があります。その際は、それぞれの機能に支障をきたさないような配置で取付けることが求められます。

関連製品

セフティーラインNW
セフティーラインNW
セフティーラインFW
セフティーラインFW
セフティーラインNWR
セフティーラインNWR
セフティーラインNS-150G
セフティーラインNS-150G